【ウクライナ情勢と不安定な米株】いま何が買えるのか?(戸田 裕大さん) [投資のリアル]

【ウクライナ情勢と不安定な米株】いま何が買えるのか?(戸田 裕大さん) [投資のリアル]

2022年のオススメ銘柄はコレだ!

プロが高騰期待銘柄を絞り込み【旬の厳選10銘柄】を配信↓

株のプロによる推奨銘柄はコチラ!

投資情報番組「投資のリアル」。注目すべきニュース・トピックスから、株・為替・コモディティ等のリアルな投資における最新情報を各分野のスペシャリストが深く切り込んでいきます。

今回は、メインコメンテーターの若竹コンサルティング 代表 戸田裕大さんから「【ウクライナ情勢と不安定な米株】いま何が買えるのか?」をテーマに、リアルな現状を解説していきます。
(2022年2月8日収録)

———————————————-
▼今回のニューストピックス▼
緊張続くウクライナ情勢 米軍の欧州派遣進む 部隊相次いで出発
2022年2月6日付 NHK
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220206/k10013469791000.html
———————————————-

<タイムライン>
00:00 オープニングトーク
01:56 ニュース・トピックス
02:45 外為相場(値動き)から世界を見ると・・・
04:57 なぜウクライナのリスクが和らいだと判断されたか?
07:58 そもそも、なぜロシアはウクライナに強硬姿勢なのか?
12:16 米株が不安定のなかいま何が買えるのか?
13:13 資源価格が上昇している
14:02 資源需要は底堅い
16:16 ドル円を買えるのではないか?
17:13 ドル円の上昇要因は多い
25:20 香港株も買っていけるのではないか?
28:13 香港株のポジティブ材料

この番組は「アジアを代表する金融グループ」フィリップ証券株式会社の提供でお届けします。

———————————————-

◎メインコメンテーター
戸田裕大(とだ・ゆうだい)さん/若竹コンサルティング代表
2007年、中央大学法学部卒業後、三井住友銀行へ入行。10年間外国為替業務を担当する中で、ボードディーラーとして数十億ドル/日の取引を執行すると共に、日本のグローバル企業300社、在中国のグローバル企業450社の為替リスク管理に対する支援を実施。2019年9月CEIBS(China Europe International Business School)にて経営学修士を取得。現在は若竹コンサルティング代表として、為替市場調査と為替リスク管理に関するコンサルティング業務を提供する傍ら、為替相場講演会に多数登壇している

■米中金融戦争 香港情勢と通貨覇権争いの行方
2020年9月25日 (扶桑社新書)
https://amzn.to/3Li1EZS

———————————————-

▼フィリップ証券株式会社

Homepage

▼若竹コンサルティング オフィシャルサイト

ホーム

▼大橋ひろこツイッター

▼戸田裕大さんツイッター

▼フィリップ証券ツイッター

制作:日本貴金属マーケット協会(JBMA)
企画:キャピタル・エフ

音源利用:DOVA-SYNDROME

#ロシア #ドル円 #香港株

銘柄カテゴリの最新記事